カーソルを追う☆

  • マウスストーカー1文字

お出掛け

2016年7月23日 (土)

1時間20分の気温差


Photo_2

今回の夏旅を振り返ってます confident


復路は最終便airplane
ほんの1時間20分のフライトで
冷涼な空気から湿気の多い当地へ、
一気に日常へ引き戻された感 有り有りでした^^




レンタカー、今回はビッツの新車(4WD)
Imgp0070


後部座席を倒して畳んだwheelchairを寝かせて積み、
いつもゴムバンドを持参して車椅子を固縛して走りますrvcardashdash



トドワラは再訪(初トドワラは3年前)でしたが
一昨年の爆弾低気圧で木道散策路が破壊されたそうです。
ココのネイチャーセンターの名誉センター長が
倍賞千恵子さんご夫妻ということを知りました。

今回はエゾシカには出逢えませんでしたが
道端でキタキツネと遭遇♪(camera 間に合わずsweat01

Dscn0068_2


Dscn0069




「霧多布」(きりたっぷ)は、文字通り霧に包まれ
岬は “きりたって” いました (^_-)
Dscn0061



「アゼチの岬」
Dscn0062

私はココで十分と言ったのに、この道を先へ先へと連れて行ってくれました♪







Dscn0066





網走からの道中、立ち寄った濤沸湖(とうふつこ)
Img_0910_2
木道脇にはお馬さんが居たりhorse
沢山の野鳥の鳴き声を聞きchick
写真中央奥の展望台へ行く迄に私は3度も蜘蛛の巣に引っかかりましたcoldsweats01
大きすぎる獲物でしょう!
(≧∇≦)(爆)




近づいても逃げず、澄んださえずりで大歓迎されましたヨnotes
Dscn0072



そうそう、旅の想い出に買った
UDホテルのオーナーさんの手作りブローチを
いま帽子に付けてるんです♪
Img_0911






動物園では癒やしをもらい♡ (o^-^o)
1469252001a9o92vaklds_6zx14692513_2

ゼニガタアザラシと
フンボルトペンギンは
ずーっと見てても飽きず♪








微笑ましい二人三脚なカナダカワウソ heart04
Img_0905




ラブリーな後ろ姿♡  o(*^▽^*)o
Img_0904




そして... このアムールトラのココアちゃん
1469252997oijxdl8_lsrseiu1469252995
『軟骨形成不全症』と向き合いながら懸命に生きているんですって。
一見して走る後ろ足のハンディが分かり、思わず「がんばって」って言っちゃった。

戦うんじゃなく、受け入れて共存する!
ココアちゃん! お互い頑張ろうね♡




北の大地は空が広い
Img_0909





麦とジャガイモの花... どちらも“らしい景色”です♪
Dscn0075


Dscn0074





今日の日はサヨウナラ。。。

 

Imgp0076


Imgp0077



ココアちゃんも頑張ってるし、またがんばろぅ自分 rock


Photo

この旅で
翼の先がキュッと上向きの新型機airplane ボーイング737に初搭乗note


Img_0766



往きはクラスJの席が取れなかったので普通席でしたが
新しい機種は足元が5センチ広くなっていて♪


各席の肘掛けが上がるupようになっていたので
私のようにスッと垂直に起立できない者にとっては
通路近くまで横移乗できてヘルプされやすかったですscissors
とても助かりましたclover


Img_0773




帰りはクラスJ
しかも最前列が取れたので更にゆったり〜good

J


わずか1時間20分のフライトで日本の半分移動できちゃうなんてネsoon
Photo_2




2016年7月19日 (火)

自然には降参^^;

『梅雨がない』と言われる北海道も今日は朝から生憎のrain^^;

宿のご主人と「これも自然」を味わうって事♪

と談笑し、

又の再会を約束してお別れpaper

                      

知床行きを変更して網走方面へrvcar

              

麦畑とジャガイモ畑のパッチワークの中を雨のドライブ。

                    

北方民族博物館でアイヌやイヌイットの暮らしなどを見学

   

6dd478dda48c4d99bf8ae0d87bd26f3b

            

お肉嫌いの私には生き残れない世界かも?^^;

         

今日は早めにホテルにチェックインして明日の作戦会議pencil

        

やっぱり北海道はデッカイどー *\(^o^)/*

 

な感想happy01





2016年7月17日 (日)

梅雨空から逃避行

しばし梅雨空をわすれて sun

  

 4bdc6a8a1b314c3f888b374d84aee053

       



少し早めの夏休み♪

            

2a02f1bdda564b30a87f172c9b4644c8

       

888ebde0898e4f5ba2c94072abf9bd5f

 

99758ae31ba1413fa28e249db771c825

      



非日常をたのしんでます♪




2016年5月 5日 (木)

ブルーライト・ヨコハマ♬

耳について〜 離れません (*´∀`*) 

 


先日、ホテル ニューグランドの前に陣取って
Img_0572_3




64th「ザよこはまパレード」を観てきました。
                     

                       Photo



いくつものチームがこの楽曲を演奏していて♪

           
一部去年の映像もありますが音入りパレードの様子はコチラ
       ↓
https://www.youtube.com/watch?v=k36ftbcoXCM



私が小さい頃に流行った曲♬(*^-^)

 

マーチングバンドで聞くと、ご本家の歌うニュアンスとは異なって
金管楽器の音がズシリとお腹に響いてきましたnotes


な〜んか懐かしくって〜confident 
いまだにリピートしてハミングしていますhappy01




県警の女性白バイ隊もカッコ良かった〜lovely
Img_0588_2




キッズパレードにも拍手喝采papershineでしたが
1462431223ubdowudwh15qf4n1462431221
 ↑ *枚数欲張ったので画像が荒いですcoldsweats01





後半は神奈川県警音楽隊を皮切りに
Img_0589_1




多数の学生チーム、在日米軍軍楽隊や消防音楽隊など
どのチームも一糸乱れぬ!を目標に、
それはそれは「うぉ〜!」な演奏&行進の見応えでした。
1462430160ml2axdesql1eozi1462430157
   ↑ *こちらも何枚も欲張ったので画像が荒いです happy02




お〜きなチューバをかついでコノ姿勢
Img_0629_1




コスチュームも格好良くってgood
Img_0646_1




経験値の高さとチームワークに絶賛の拍手papershine
Img_0650




横浜らしさは華僑の獅子舞や龍にも
Img_0662_2





Img_0609_2




2020年、どんな自分でいるかな・・・?
Img_0627_3





バチを持つ手、
Img_0619_2





風に煽られぬよう旗竿を操る筋肉隆々の腕
1462428471kntqycbewmp2rtm1462428468






スパーパレードも見どころ一杯で♪
Img_0594_2





Img_0616





Img_0625_2





知事さんも笑顔で沿道の人に手を降って
Img_0599





イベント開始の合図に「ボーッship」と船の汽笛の音が鳴ると
子供の頃を思い出しましたconfident


私の実家では暮れの28日に親戚が集まって餅つきが恒例行事で、
搗きたてのお餅を持って帰る横浜の従姉妹宅に弟と泊まりに行き、
そんな二人をお正月に両親が迎えに来る、といった具合。


横浜の年越しは、除夜の鐘ではなく
一斉に鳴る港の船の汽笛♪を聞いてたな〜とかconfident

GWにコノ横浜国際パレードを大人の肩越しに
見に連れて来てもらったり♪

まだMM(みなとみらい)地区にこんなにビルが立ち並ぶ前でしたが
Img_0564
水上バス(遊覧船ship)に乗せてもらったり♪

ベイブリッジの渡り初めに連れて行ってもらったり♪


今や手元にある結婚式の集合写真から
一人欠け、二人欠け・・・
伯父や伯母達の懐かしい顔が浮かぶ
ちょっぴり切ないブルーライトヨコハマでもありました。。。


帰宅して夜のニュースでパレードの様子が映り
「けめを探せ〜」 キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ  って
チェックしました^^



今年のGWは遠出はしませんでしたが
今日も自治会役員の事務方をしつつハミングしてます♬  (o^-^o)




Photo_2                  Photo_3






2016年5月 2日 (月)

ひいても寄っても日本一!



早起きして〜マウントFUJI fuji を目指す





Img_05375時起床clock

本日、
カレンダーの黒字に念じつつ(^_-)
(渋滞しませんよーに)と

高速を飛ばしたら〜cardashdash

ドドーン!と勇姿お目見え♪\(^o^)/ 






朝は少し霞んでいましたが裾野を広げたお姿は何度見ても威風堂々shine
   

Img_0547_1
クリックで少し大きくなります↑






Dbdsfwge9q2nsdc1462173377_146217364 せっかくだからと
立たされたけれど...
杖一本、
風が吹くだけで怖かったsweat01










「 # △ ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。 」? ペチャクチャ・・・??

続々と bus 外国人観光客を乗せたバス がやって来たので先を急ぎ coldsweats01



今日は 富士山五合目を目指してGocardashup


須走口から自衛隊の演習場を横目に標高が上がるにつれ
山麓の若葉に混じって
山桜の淡いピンクが再び春を見せてくれましたcherryblossom

Dscn0008_2














ひんやりとした空気に一重の山桜が楚々としてとても美しかったです

1462177352ggibeiohwgxhe6c1462177350






この時 五合目は雲上にあり、下界は雲に遮られて視界不良
見上げるほどに日本一のお山、いただきは高し。

Dscn0015




Img_0558




Img_0557



見上げては、
新田次郎原作の富士山観測を描いたドラマ「芙蓉の人」を思い出し
あの装束でよくぞこの頂を目指したと感嘆しきり。

お陰で私達は今日の予報を知り、
こうして近くまで行くことができるんですから。



世間の混雑をぬって、楽しいドライブ日和でした♪  (^_^)v





Photo





2016年4月10日 (日)

季節のリレー(春)♪(^。^)

一昨日、を愛でて来ました♪


強風の翌日だったので、もぅcherryblossomは散ったかな?と思ったのですが...



なんの!なんの!

Imgp0031

ウエディングドレスを着て撮影をしている方が2組もいました(*^.^*)





みなさん、花も団子も楽しんでましたnote  あっ私もっ!(⌒▽⌒)
Dscn0053





“はなもも”の優しい色ったらconfident
14602654794qso5su4znoukwi1460265478






私も観てネ♡
Dscn0041





Dscn0047  







小さな♡ み〜っけ lovely
Dscn0027






なんかイイねgemini    (*^.^*)
Dscn0035





モグラハウスたくさんありました^^
地上の賑わいが気になってるかも?
Dscn0018






セグウェイ♪予約すれば体験できるんですって(゚▽゚*)
Dscn0033    Dscn0034





さくら道を抜けたら
Dscn0049





カラフルな春のリレーが始まっていましたtulip
Dscn0055





Dscn0064_3





Dscn0058




ポピーも♪
Dscn0056





お花見いっぱい楽しめましたnote


Dscn0060_2
良い1日でした♪ \(^o^)/








2016年3月 7日 (月)

天女がいざなう神の道☆彡

ここは何処でしょう?




キリリおごそかな空気漂うshine神の道shine 

Dscn0061

こもれびゆらぐ参道は気持ちよかったですconfident




樹齢200年とも300年とも言われる松並木は
根を保護する為にユーカリの木道で整備され、
wheelchairでも通れるようになっていましたclover

shine神の道shine・・・御穂神社と浜に在る羽車神社(御穂神社の離宮)を結
           ぶ神様が通ると言われる道だそうですpen


おこがましくも shine神の道shineを 通りゃんせ♪させていただきました。

Vtrghgfkjifh2xo1457319197_145731923






shine神の道 shineを進んで行くと... 最初の難関坂sweat01

Dscn0057_2


wheelchairでは「男手にも息切る坂sweat01sweat01」と聞いていたワーォ!shock
な登り坂を押してもらって登り切ったら






キラ☆キラ眩しい春の海が迎えてくれました♪(クリックで拡大可)Dscn0043_4






Dscn0051




一気にひと月も先を行く程ぬるんだ空気に包まれたこの日
穏やかな波を眺めていると

Dscn0048




北原白秋の
『三保の春 うつらうつらにこぐ舟の〜・・・』が言い得てますgood

Dscn0049






漁師が松にかかった羽衣を持ち去ろうとすると

「羽衣が無いと天に帰れません、どうぞ返して下さい」
と天女が言ったとされる伝説 羽衣の松です↓

Imgp0054



そう、ここは富士山と共に世界文化遺産になった
三保の松原




ひととき...伝説の中に身をおいて
天女と羽衣を探してしまいそうな♪
あ〜〜〜松・松・松 (o^-^o)

Dscn0036




Dscn0039




大概の方達は、この浜へ出てUターンして行くのですが...

この先に絶景地lovely があると
目立たない案内板に気づいた相方さんに押されてsweat01



こんな登り坂upwardrightsweat01sweat01
Dscn0031



こんな下り坂downwardrightを幾つかupwardright downwardright upwardright downwardright 超えてcoldsweats01

Dscn0032


途中、飛び砂の溜まり場にwheelchairのタイヤを取られたり〜のcoldsweats02
でしたが「何事も一期一会だよっ!」
一生懸命に押して連れて行ってくれました。

こういう時、「重くてゴメンsweat01 」って思うのですが happy02


いつもアリガトね〜 相方さんcoldsweats01
Vfbans_w2zep2bz1457325662_145732590





行く手を諦めず、ひらけた先にあったのは
Tytck4ytzbvkan61457332360_1457332_2




Dscn0021


浜で出会ったart絵筆を持ったオジサマが
クラゲみたいに空に浮かぶ富士
って言っていた意味が分かりましたhappy01


山梨側から観る富士山は裾野まで見えたけど
静岡側から観ると、こんな感じなんですネflair





せっかくなので沼津に寄って
板さんお薦めのお寿司を食べて帰りましたjapanesetea

Img_0249_2




ラジオで耳にした静岡のお土産「こっこ」chick
が今週の私の「お・や・つ」です(*´∀`)
Img_0250_2





行ってみたかった場所、また一つコンプですnote \(^o^)/


Photo







2015年11月26日 (木)

甲斐路、信濃路ぶらり散策

落ち葉の季節とあいまって
ちょっと心の琴線に触れる事があったりして...
センチな気分でもありますが、
生姜入り甘酒を両手で包み、気持ちも一緒に温めておりまするjapanesetea




先日、相方さんの代休を利用して甲斐路・信濃路ぶらり散策しましたnote





早起きして向かったのは山梨の昇仙峡 cardash
Dscn0460_5
山全体が
してました





昇仙峡といえば「覚円峰」shine(かくえんぽう)
峨々として・・・水墨画にありそぅなflair
Dscn0450
『雲飛ぶや 天馳使が種置ける 覚円峰の岩肩の松』
              pen詠み人:伊藤左千夫




リュック背負った健脚自慢の方々や
例にもれず、ここにも外国からの方が大勢さんrun



途中、マイク真木似の親切なおみやげ屋のオジサンがhappy02
車椅子でも下りられる場所を教えてくれたのですが
「えーっ コレやばいよ〜 shock」な急坂だったのでやめまして(笑)
平日のみ一方通行carで通れる川沿いから
紅葉のバックに圧巻の岩肌を見上げたのでした\(^o^)/

パッカパッカnotes 馬車に遭遇horse
Dscn04851



裏情報のお陰で観光バスで渋滞する前に(^^)/Bye~~~paper





cardashこんな素敵なオブジェのある美術館へも lovely
Dscn0497_2
















Dscn0499




この絵、1度は目にしかことがあるのでは?
(*撮影禁止なのでウィキペディアより拝借)

Photo_3   ミレーの『落ち穂拾い』

私めもかつてart美術を選択し(*´∀`)
教科書にも載っていました。

落ち穂拾いの絵に込められた深い意味を知って鑑賞すると、
また違った見方ができます。
興味の有る方は検索してみて下さいshine







庭園は
レッドイエローカーペットで過ぎゆく秋色してましたmaple

Dscn0495


Dscn0523


Dscn0505


Dscn0511
 
 






 
翌日は、ゴルフカートに乗って
9月にも訪れた標高1500mへの天空散歩へnote
(mywheelchairは畳んで積めるのでscissors山頂で散策wink
高原の早朝外気は5℃でしたcoldsweats01


池の先、雲海の中に北岳・甲斐駒ケ岳がお目見え\(^o^)/
Img_1382
         朝食時ホテルのレストランよりcamera




下草の落ちた白樺林をゴルフカートで登ると・・・

Imgp1870_1





北岳を含む白峰三山・甲斐駒ケ岳・八ヶ岳など南アルプスの眺望shine
朝の空気に神々しく日本一のお山(富士山)fujiも〜 lovely

Dscn0560




ずず・ずいーっと右にターンすると諏訪湖の先に
雪をいただいた北アルプスまでが一望できました♪\(^o^)/
Dscn0555


天空カートは冬期は閉めるそうですが
雪解けと新緑の芽吹く頃を待って再訪したい場所の一つです。
夏の星空nightも綺麗でしょうね〜 confident




cardashdashdash

今回のお出掛けは同期会とバッティングしちゃったけれど
案内をくれた友人virgo
mapleが綺麗だから行ってみて〜note』と教えてくれた場所へ



残念ながらすっかり落葉しちゃってましたが coldsweats01
Dscn0589_3



八ヶ岳の石で作られた石仏百体観音や
Photo




水琴窟(すいきんくつ)の音色を聞けただけでも立ち寄った甲斐ありgood
Dscn0594
             ↑
「耳を
うんと 近づけて・・・」って書き足し文字が笑えた〜(◎´∀`)
私はしゃがめないのでビデオmovieで録音して聴かせてもらいましたnotes



道すがら
八ヶ岳の農業実践大学の直売所へ寄って
野菜や果物、手作りbreadにチーズなどなど
水々しく新鮮な物をたくさん買って帰りました。
朝採れセロリは、シャッキシャキで まいぅ〜でした♪

アカシア蜂蜜もgood
Img_1395



相方さんはホテルで飲んだ3種の地ビールがいたくお気に召したようで
飲み比べ〜 beer happy01
Img_1349




キリリ引き締まる空気の中で、五感に刺激と
少し遅めの芸術の秋を楽しめた散策でしたupup (*^-^)





2015年11月 9日 (月)

秋はどこらへん?

こんにちは〜 (^O^)/


立冬に夏日の気温がでたりの日本列島、
みなさんの周りの秋mapleはいかがでしょうか?



私は、お正月以来の再び...




Imgp1828






この天狗様と言えば?


flair ピンポ〜ン♪  正解!   


高尾山maple秋の進み具合を感じに行ってみました。



お正月は、参道の霜柱を見ながら薬王院まででしたが、
今回は、山頂までテクテク(wheelchair


早起きして、始発のケーブルカーで清滝駅から先の参道を進むと...


チュンチュン、キュッ・キュッnotes
普段耳にすることのない澄んだ音色のchickさえずりとear
眩しい陽光がお出迎えしてくれましたshineshine



天狗の腰掛け杉に居ると言われる天狗さんが、
自らの姿を隠すために目くらましの術でも使った?
かのようなまぶしい陽光〜 shine(≧∇≦) shine


Dscn0375_3
pen 早朝の 杉の香漂う参道を 見上げて胸に深呼吸♪ confident
      
\(^o^)/チョ〜〜 気持ちよかったですupup




薬王院の脇から迂回して(wheelchair
Imgp1829_2





まさかココが階段の無い3号路への脇道とは思わず
行きつ戻りつ、お土産店で確認して山道への入り口sweat01
Dscn0438_2
けっこう傾斜してました



反対から見るとギョギョギョっ despairsweat01
Dscn0437
砂利が削れて10㎝位の高さのアスファルトが。。。
このアスファルト逆に無いほうが助かります ^^;


けっこうな傾斜なので前進では厳しいです
帰路は、8インチある私の車椅子の前輪でも
左右どちらに寄っても乗り越え不可能で
傾斜があるし転倒防止輪が邪魔をするので畳んでから
行きも帰りも後ろ向きに介助してもらってヨッコラショ!sweat01sweat01



ここも通過に時間がかかった場所ですsweat01sweat01
前向きには前輪がぶつかって前のめり間違いなし!
バックで介助と簡易電動のジョイスティックの微調整で乗り越えcoldsweats01

Dscn0391_2




Dscn0429_2
一部の舗装路は溝が切ってあるので振動で足置きから足が落ちます^^;



山道の傾斜と凸凹に気を取られすぎると危険sign01
片側は崖のところもshock
Dscn0388_2




私よりもはるかに年長さんであろう方々、
若い山ガールさんにも大勢さん行き交いました。



すれ違う度に
「こんにちは〜♪」「頑張ってますね〜♡」
の言葉をたくさん頂きました。

頑張ってるのは車椅子だけどネ (^_-)



砂利や凹凸を避けながらの傾斜道の登りは
ジョイスティックの微調整が難しくって
勢いがつき過ぎると何度もwheelchairがウイリー状態(前輪が持ち上がる)で
怖かったです。

ずーっとジョイスティックを押しているので
登頂後しばらく親指の付け根が痛かった coldsweats01





そんな山道を抜けたら...




秋色のグラデーションが迎えてくれましたnote
Imgp1834


Dscn0416




さっすが日本一のお山sign03 ここからも富士山fujiが♪ \(^o^)/
Dscn0404



ずず、ずいーっとズームしたら登山道まで見えましたhappy01
Dscn0411





天高く〜 青にまぶしい飛行機雲
Dscn0427





復路は少し気持ちにもゆとりが^^
ゆっく〜り寄り道しながら下山テクwheelchair

Dscn0432
弁財天前で漢字に興味の外国の方(*^-^)




ふくよかな弁財天さまにご挨拶 m(_ _)m
Dscn0435




「たこ杉」
Imgp1849



たこの頭を撫でると運を引き寄せるんですってshine
X8_7owsmab0t1ij1447042669_144704326




帰りのケーブルカーに乗る前に
熱々の黒豆餡が まいぅ〜deliciousと聞いていた名物「天狗焼き」
を頬張りながら新宿方面へ目をやると
都庁のツインビルは見えましたがスカイツリーは霞の中でした

Dscn0448

天狗さんも此処から人間界をご覧になっているのかも?^^

自然の中に身をおくと、気持ちまで浄化されるようでしたconfident



ではでは...
皆々様にも 
開運招福  ひっぱりだこ〜

の足が伸びて届きますよーに!  (o^-^o)










2015年10月15日 (木)

夏の想い出(2015.7)

早いですねぇ
雲の形からも季節の移ろいを感じます... confident


ところで
先日PCpc をバージョンアップしたらメール受信が出来なくなり、
過去メールが行方不明になったりのトラブル発生 sad

続いて、セキュリティの期限が迫ったので更新recycleしたら
今まで使っていたブラウザに接続できなくなって
(´Д`;≡;´Д`)アワアワsweat01

アチコチ巷の情報収集をしながら普段開かない窓を覗いていたら
「ね〜、もぅちょっと中身(データ)を整理したら? by pc
って言われそうな気がしたのでhappy02
重い腰をあげて向き合っている最中です ^^;



フォト整理中、この夏の思い出の一コマよりcamera


昨年に引き続き、
この夏も宗谷地方から礼文島へ行ったのでしたairplaneshiprvcar

Photo_3



今回フェリーshipはバリアフリー船でしたのでEV付き、
ターミナルのボーディングブリッジも完成していたので
去年みたいにwheelchairごと担がれる事はありませんでした(笑)
Ev_2
                    ↑ エレベーター有り




wheelchair用トイレは、ユニバーサル手すり付きclover
Anwojsrzaf5wdxf1443753717_144375375




wheelchair優先席
Photo_5 約2時間の乗船時間なので
車椅子からこの座席に移ったのでが、立つ時に抱きかかえられて車椅子に移乗するのが大変でしたcoldsweats01

直後は、wheelchairに座ったままでいればよかった!
って思ったけれど、今振り返れば、何事も一期一会、
やっぱりチャレンジして良かったです。

よく言われます、
「迷ったら、トライする方を選ぶべし!」って。




礼文島から約20㌔離れた利尻島(利尻富士)がみえました
Photo_4




movie「北のカナリアたち」
    のロケ地






今回もいましたよ〜自然海でくつろぐアザラシ lovely
Photo_7












宗谷丘陵に映える白いフットパス
Photo_9
ホタテの貝殻が敷きつめられて真っ白shine

去年はこのフットパスをネズミをくわえたキツネさんが先導してくれましたが、今回は出逢えませんでした、残念^^



素敵な風景です♪
Photo




レンタカー、去年はパールピンクの日産ノートで、
今回はスズキのスイフト。
色んな車種を試せるのがレンタカーの楽しみでもあり♪

Fate6fh7ipr8mh01444870323_1444870_3
長距離を一定速度で走れる道内の道路環境もあるでしょうが、
かーなり燃費が良かったですgood



稚内のお宿は去年もお世話になったバリアフリーのペンションに2泊、
3泊目はオホーツク海に面した日の出岬のバリアフリーホテルにしましたclover


バリアフリールームの電動ベッド
Photo_8

3モーターではなく、
2モーターのベッドでしたが高さが上下updownすると立ちやすいので助かりましたclover







シャワーチェアごと入れるリフト完備の
貸し切り家族風呂spa初体験

Photo_3


「あ〜ぁ温泉気持よかったな〜♪」 
(◎´∀`)ノ

           ・・・回想
.。o○




もっちろん!
解禁間もないウニやホタテ、毛蟹cancerも堪能  beerbottle (*^^*)

1444873216rubdow9twxs85nw14448732_3


旅先での袖ふれ合いを楽しみに、
厳しい冬を耐えた自然の恵を味わいに、
また足を運びたいな♡




帰りぎわにペンションのオーナーさんが下さったアルメリアの花
Photo_6

北の大地の花が関東の地で大丈夫でしょうか?
来春に緑の芽budを見つけられたらいいなnote
(o^-^o)








ではでは、PCpc内整理の続きにもどります。

寄り道の軌道修正!!!  (  ̄^ ̄)ゞラジャ








より以前の記事一覧